食べる順番ダイエットと血糖値の関係は?

vegetables-367516_640
スポンサードリンク

vegetables-367516_640

食事の内容は変わらないのに、食べる順番に気を付けるだけで痩せられるダイエット法があります。それが食べる順番ダイエットです。

一時期テレビなどでも取り上げられましたから、知っているかもしれませんね。

なぜ食べる順番に気を付けると痩せられるかというと血糖値が関係しています。

食べ物には血糖値があがりやすいものと、あがりにくいものがあり、血糖値があがりやすものから食べると、インシュリンと言うホルモンが出て脂肪が作られやすくなります。

なので、血糖値のあがりにく食べ物低GIの食材のものから食べ始めていって、徐々に血糖値をあげてインシュリンを作動させないようにすると、脂肪も作られずらく、痩せていくということになります。

具体的に言うと、ご飯やイモ類などは血糖値があがりやすいので最後に食べます。
まずは野菜を食べて、それからお肉やお魚などのおかずをたべて、ご飯でしめる感じです。


また野菜を食べてから、ご飯までの間にある程度時間が空いていないと意味がありませんので野菜もお肉やお魚なども、ゆっくりとよく噛んで食べることが

このダイエットを成功させるポイントです。

今話題のデトックス効果♪飲んだ分だけキレイにやせる秘密はこちら♪

スポンサードサーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です