白米にもち麦でダイエット!?2週間で2kg痩せた秘密

118690_top
スポンサードリンク

118690_top

主食を変えるダイエットで2kgやせました。

白米にもち麦を加えて炊いただけです。これに十六穀を足すこともありました。

それ以外の食事制限は特にせず、揚げ物も普通に食べました。

ただ、もち麦を入れることでご飯に噛みごたえがあり、ゆっくり食べることが満腹感につながり、食後のお菓子は減りました。

雑穀を加えたのは、食物繊維を多く摂りたかったのと、ミネラルなど栄養素を強化したかったためです。

もち麦は食物繊維が多いことは知っていましたが、雑誌の特集で、食べたあともダイエット効果があることがわかりました。

例えば、朝食でもち麦を食べると、その日の昼食後や夕食後にまで効果が続くそうです。

なので、3食ともご飯を食べる必要はないので、一日1~2食はパンや麺類を食べていました。

多少運動もしたほうがいいかなと思い、通勤時に歩くこともしました。

といっても片道20分程度で、休みの日は特に何もしませんでした。

結果、ダイエットといっても特に我慢や努力もせず、51kgから49kgになりました。

スポンサードサーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です